敷金礼金なし~敷金礼金合計賃料2ヶ月分以内の東京格安高級賃貸物件・デザイナーズマンションはルームキューブ浅草店でお部屋探し!
東京の賃貸不動産会社ルームキューブ浅草店から、賃貸物件の契約金が高いと思っているあなたの為に捧げるブログ。敷金礼金ゼロゼロなどの賃貸物件情報満載。
プロフィール

ルームキューブ (株)Q-be

Author:ルームキューブ (株)Q-be


格安賃貸お部屋探しブログへようこそ!
浅草の賃貸
ルームキューブ 株式会社Q-beは、東京格安賃貸物件情報を豊富にご紹介させて頂きます。敷金礼金なし・ペット可・保証人不要・ルームシェア・ファミリーさんまでお部屋探しをお手伝いさせて頂きます!
TEL 03-5827-1321
E-mail kakuyasu@room.Q-be.co.jp

毎日、毎日、様々なお客様のお部屋探しをしながら見つけた契約にかかる敷金・礼金の合計が賃料の2ヶ月分以内の物件情報を更新していきます!
契約金を抑えたい方、学生さん、社会人さん、キャバクラやホスト・風俗などの水商売の方、フリーターさんまで幅広くお部屋探しを致しますので、是非ブックマークお願いします☆

カテゴリーから希望エリアで絞り込みを行って頂けると見やすいかと思います(^-^*)!

東京都知事免許(1)90191号
東京都台東区雷門2-3-12-1F
株式会社Q-be(キューブ)
銀座線「浅草駅」徒歩1分


台東区賃貸管理センター
東京都内の賃貸物件をお持ちのオーナー様も募集しております。
東京都台東区北上野1-15-5
ニューシティレジデンス上野タワー1F
ルームキューブ台東区賃貸管理センター
日比谷線「入谷駅」徒歩3分
山手線「上野駅」徒歩10分

TEL 03-5806-3123


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ
クリックで応援して下さい!
 新情報追加のやる気につながります!?


↓全国100万件以上の物件検索サイトはこちら↓

掲載物件は全て当社でもご紹介できます(^-^*)

↓お得なインターネット開通はこちら



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


敷金返還と原状回復義務について
敷金返還原状回復義務について】

 ここで言う「原状」とは、「借りた際の状態」ということ。「敷金」とは、お部屋を借りる際の担保(無利子)ということ。

 まずは、最低限知っておくべきことを少し堅苦しく・・・

 不動産の賃貸借契約で一番トラブルの多いものが、お部屋を明け渡したあとの原状回復義務と、敷金の返還についてのトラブルです。実際に、裁判にまで至るケースも多く、特に多くの賃貸物件を抱える東京都ではその裁判が多かったのです。
 そこで、石原慎太郎東京都知事のもと、大家さんと借主さんの間の責任の明確化を行い、大家さんと借主さんとの間に起こるトラブルを減らそうという取り組みが行われました。

 過去の判例、宅地建物取引業、民法等の各種法令を徹底的に見直し・・・

 平成16年10月1日より、全国で初めてとなる、賃貸物件の退去時の復旧や入居時の修繕に関する費用負担の基本的な考え方や契約、借主さんのお部屋の使い方を定める「東京における住宅の賃貸借に係る紛争の防止に関する条例」(通称:「賃貸住宅紛争防止条例」。不動産業者の間では「都条例」と略すこともある。)を施行しました。

 ・・・予告通り何とも堅苦しい文面になってしまいましたが、そんな堅く書いたところで、「そんなんわかるかい!」とか、「難しすぎて調べに来た意味がない。」との指摘もありそうですので、ここからは簡単に説明していきます。


 まず・・・

◆「賃貸住宅紛争防止条例」とは?
 「賃貸住宅紛争防止条例」は以下の2つに別れています。この2つを簡単に説明します。


1.退去時の敷金返還原状回復義務の範囲について
 お部屋を明け渡すときに、大家さんと、借主さんがお互いにどこまでリフォーム代を負担しなきゃいけないかを書いてあります。

 一般原則的には、

 「建物は使っていれば古くなるものだし、その分のリフォームは大家さん。借主さんの使い方があまり良くなくて、汚れたり、壊れたりしてしまった分は借主さん負担でリフォームしましょう。」

 と、されております。

 確かに正論ですね。新築から10年入居したお部屋を「原状回復しろ~!」と、新築同様の状態にまでリフォームする費用全額を大家さんから求められたらたまったもんじゃないです。建物も、お部屋の設備・内装も減価償却(自然と老朽化していく部分)される部分があるんですから。

 しかし、逆に大家さん側から見てみれば、とてもお部屋の使い方の悪い入居者さんから、「敷金は返すべきなんだろ?家賃受け取って儲けていたんだからそれで全部リフォームしろよ~!」と言われても、まず、家賃に含まれる修繕費用は、前の「賃料とは」の講座でも説明してありますが、あくまで償却分についてのみであり、入居者さんのお部屋の使い方が悪く、汚したり壊したりした部分については借主さんが負担する義務を負うのです。
 実際、入居者さんの使い方が悪く、明け渡されたお部屋を見てびっくり、内装業者さんからのリフォーム代を見て更にがっくりなんてこともあります。そんな場合は大家さんは借主さんにリフォーム費用を請求することができます。

 つまり、お部屋を貸したり借りたりした際は、大家さんは必ず、また借主さんもリフォーム代を負担する可能性があるということなんです。

 紛争を防止するための条例なんですから、その条例の一部などを楯にとって、お互いに争わないようにしたいものです。


2.入居中の設備や、建物の修繕・修理などについて
 賃貸物件には、必ず何らかの設備が付いているかと思います。お部屋の中ではキッチンやトイレ、お風呂やエアコンなど。建物全体ではポストや廊下、エレベーターや駐輪場など、入居して利用するものは結構ありますよね。それが賃貸借契約上の設備と言われるものです。
 
 「賃貸住宅紛争防止条例」では、これらの設備の修繕費用負担についてもトラブルが起きてしまわないように条文が記載されています。

 一般原則的には、
 「借りる際に設備って言われているものについて、使い方に問題はないのに故障があったら大家さんが修理しなさい。でも、借主さんが壊しちゃったり、使い方が雑で壊れたものについては借主さんが修理しなさい。」

 と、されております。

 これも正論です。設備で「エアコン付」となっていたのに、エアコンが壊れてしまって大家さんに修理もしくは交換を頼んでみたら、「あなたが使ってて壊れたんだからあなたが修理か交換しなさい!」と言われたら、「エアコン付」ってなってたから借りたのに、賃貸借契約上の設備って何?ってなりますよね。

 しかし、これも逆に、入居者さんがエアコンのリモコンを足で踏んで壊したのに、「大家さん、リモコン壊れたから新しいのちょうだい。」じゃ、何台壊されても、その都度、大家さんは数千円をかけてリモコンを買わなければいけなくなり、大家さんの出費はかさむ一方ですよね。それは借主さんの方で当然弁償するべきものなのです。

 あくまで物件の付帯設備は大家さんから「借りているもの」であり、「貰ったもの」ではないんです。

 また、この条例には「特約条項」というものを定めることができます。
 実はここが一番重要なチェックポイント!

 特約が次の条件を満たせば、制定することができます。

 借主がその特約によって上記の「一般原則」とは異なるリフォームや、設備修理・交換の・・・
 ①必要性があり、費用が暴利的(ぼったくり)じゃないこと。
 ②義務があることを知っていること。(賃貸住宅紛争防止条例に基づく説明書に記載されている。)
 ③意思表示をしていること。(サインをしている。)

 という条件です。

 特約は、大家さんやそのお部屋の管理会社さんによって内容が違いますが、一般的に、「退出時の専門業者によるクリーニング費用」や、「畳の張替や表替え費用」、「お部屋の電球・蛍光灯の交換、水道のパッキン(水がポタポタしないためのゴム)交換、障子や襖の張り替え費用などの軽微な修繕費用」は、借主さん持ちとされるとする特約が多いですね。また、お部屋の専有面積に応じて、基準のリフォーム負担額が定められていたり、敷金ではなく保証金としてお預かりした金額の償却をうたっていることなどもあります。

 こういった内容に納得がいかない場合は、仲介不動産会社さんの担当者にしっかりと相談して、交渉してもらうのもいいですが、大家さん側も物件の価値を維持するための最低限の負担しか要求していない場合がほとんどですので、内容がかわるということはないことが多いです。


 と、長々と賃貸住宅紛争防止条例についての説明をしてきましたが、「敷金返還原状回復についての説明はどこじゃ~!」というあなた。

 都内に住所のある賃貸物件に関しては、この賃貸住宅紛争防止条例に定められている内容が、敷金返還原状回復についての取り決めなのです。


 結論を言えば・・・

 ★物件・お部屋の設備・内装の価値は減価償却されていく。
 ★自然と劣化、損耗していくものは大家さん負担。
 ★お部屋の通常使用による設備故障は大家さん負担。
 ★入居者さんが破損・汚損してしまったものは入居者さん負担。
 ★特約もある。

 ということです。


 賃貸住宅紛争防止条例は、東京都内に住所のある賃貸物件に関してのみの条例ではありますが、冒頭でも紹介しましたが、数多くの判例や関連法令に照らし合わせて制定・施行されたものですから、全国の賃貸物件の敷金の取り扱い方や原状回復についても、適用できる内容になっているかと思います。

 ここで豆知識を・・・

 軽微な修繕(電球交換・水道のパッキン交換など)、また、窓ガラスの破損や、壁への画鋲の跡などの中には、状況によっては退去時に借主さんが費用を負担しなくてもいい例もあります。


 ・・・昔、某賃貸管理会社で家賃やリフォーム代などの債権回収業務をやっていたことがあります。
    3年前の引っ越しの際、自分がお部屋を明け渡すときに支払った金額は・・・
    なんと!1万5千円だけでした♪
    でも、実際に色々努力はあったんですよ(^-^)



お問い合わせは…E-mail:kakuyasu@room.q-be.co.jpまでお気軽に宜しくお願いします♪


ルームキューブ 株式会社Q-beは、東京格安賃貸物件情報を豊富にご紹介させて頂きます。敷金礼金なし・ペット可・保証人不要・ルームシェア・ファミリーさんまでお部屋探しをお手伝いさせて頂きます!
 03-5827-1321
 2009年3月14日、厳選賃貸SHOPルームキューブオープン!

 すべてのお客様のご期待に応えられるお店作りを
 目指して頑張りますので、
 今後ともよろしくお願い申し上げます(^-^*)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ
クリックで応援して下さい!
 新情報追加のやる気につながります!?






『格安お部屋探しブログ』では、お引越しをご検討される全てのお客様にとって、
掘り出しものと言えるような物件を随時、探しております。

本ブログに掲載されていない物件でも、ご希望条件を頂ければ、
きっとご希望に添えるような物件をお探しいたしますので、
お気軽にお問い合わせを頂ければと思います(^-^)

尚、礼金・仲介手数料などのキャンペーン情報は掲載当時のものです。
最新の募集条件に関しましてはお気軽にお問い合わせくださいませ。





↓全国100万件以上の物件検索サイトはこちら↓

掲載物件は全て当社でもご紹介できます(^-^*)

↓もっと初期費用を抑えて、とりあえずマンスリーに住もうという方はこちら↓

レオパレス21


↓ルームキューブ 株式会社Q-beのHP↓
学生・社会人・フリーター・ホスト・キャバクラ嬢・風俗などの水商売の方まで、東京礼金ゼロ・初期費用なし・分譲・デザイナーズマンション・ペット可・新築などの賃貸物件探しをお手伝いいたします格安お部屋探しのルームキューブ株式会社Q-beHP TOPへ
台東区の浅草雷門から、東京都内全域の敷金礼金などの初期費用格安賃貸物件、新築・デザイナーズマンション・タワーマンション・ペット可・保証人不要・ルームシェア・法人社宅・ファミリーさん向け・水商売の方も相談できる物件など、随時厳選したお得賃貸物件情報を追加・充実させていきます!頑張りますのでご期待下さい!



テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kakuyasuheyasagashi.blog116.fc2.com/tb.php/33-20114347



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。